2008年10月18日

17嶺上開花

17嶺上開花
去年書いた思い出の歌だ。「リンシャンカイホー」と読む。CDのシンボル曲でもある。麻雀用語で中国語だ。どういう事か知りたい人は広辞苑に載っているのでご参考に。しかし麻雀自体を知らない人にはチンプンカンプンだろう。サミットが洞爺湖で開かれるという事を聞いて、これは何か自分でも応援せねばなるまいと勝手に一人気合いを入れて書いた。頭の中に洞爺湖を思い浮かべ、湖を見下ろせる山の頂上に会場となるホテルをその向こうに見た。次々とフレーズが浮かんできた。
将来この歌が誰かの手に渡り世の中に広く知れ渡ることを夢見ている。十分に耐えうる歌だと思っている。しかしやり方のうまい人ならサミットに合わせて何らかの動きをして評判を得ているだろうな。そんなことを思うと「美原育ちの俺はやはりいけてねぇ」と思う次第だ。
「そんなことないよ」という強力な弁護の声が聞こえてくる。かたじけない。

「嶺上開花」

E   G#m C#m A F#7 B7
僕の心の頂上に 白い花が咲く
E A    B7 E B7     E
湖遙か 高い山 片手を翳(かざ)す
 A B7    C#m E  G#m A B7
風に吹かれている 希望の一輪の花
E A     B7 E  B7 E
青空に 鳥が飛ぶ 嶺に白い花

海の深さ宇宙の広さ いくら虫眼鏡で
のぞいてみても僕の心に 平和はなかった
君という白い花 僕は救われた
さんとさんと 日差しを浴びて 嶺に白い花

人として生きている この時代を君と
共に生きる 喜びを嶺に星が降る
氷が溶けて雪が消え 星空の彼方から
春が来た街に来た 嶺に白い花
風に吹かれている 希望の一輪の花
青空に 鳥が飛ぶ 嶺に白い花

※またまた#が出てきました。4カポでCで行きましょう。まぁいずれ興味が出てきて#さんも押さえられるようになりますからご心配なく。
E→C G#m→Em C#m→Am A→F F#7→D7 B7→G7
posted by 山木康世 at 00:05 | TrackBack(0) | 嶺上開花(リンシャンカイホー)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21320515

この記事へのトラックバック